梅の花のバイトでは、仕事はホールとキッチンに分かれます。

ホールの仕事内容は、お部屋やお席のご案内をし、お茶を淹れ、注文を聞いてキッチンにオーダーします。

そして、料理や飲み物が出来上がったら運び、食べ終わった後は後片付けをします。

レジもホールの仕事ですが、初めから任されることは少ないようです。

梅の花のメニューは主に懐石料理ですから、一品一品運び、それぞれの料理の説明もしなくてはなりませんが、それを覚えるのが大変なようです。

また、器や食材についての知識も必要になります。

そして、立ち居振る舞いも梅の花のホールバイトでは必要な仕事内容の内の一つですので、きちんと身に付けられるようにしましょう。

キッチンのバイトの仕事内容は、初めは簡単な盛り付けや皿洗いなどから始めますが、徐々に調理を任されることになるようです。

>>梅の花の求人情報はこちら! (バイトル)

梅の花のキッチンのバイトは大変?どんな仕事をするのか

梅の花のキッチンのバイトは、調理全般と食器洗いを担当しています。

しかし、梅の花はセントラルキッチンがあるので、ある程度調理されたものが入荷されてきます。

それを各店舗で調理しますので、キッチンのバイトの内容はそれほど難しい物ではないようです。

最初は簡単な盛り付けから習い、徐々に調理補助を担当していきます。

研修もしっかりとあり、野菜の切り方などもきちんと教えてもらえるようですので、あまり心配はいりません。

包丁を使ったことのない方でも、バイトに慣れてくると仕事をこなせるようになってきます。

ただ、土日祝日になると、梅の花の店舗はかなり忙しくなることもあり、素早くてきぱきと要領よく調理できるかがポイントになってきます。

また、見た目も美しくなくてはいけないので、初めのうちは盛り付けや刺身の切り方なども、厳しく注意されることもあるようです。

>>梅の花のバイト求人をみてみる?