スタバのバイトでは、髪色(茶髪、黒髪)、髪型(パーマ、エクステ)について特に決まりはありません。

こういうと語弊があるかもしれませんが、スタバのバイトでは清潔感に重きを置いています。

前髪を短くしたり、長ければピンで留めたりすればいいので、頭髪について中学、高校のような厳しさはありません。

ただ、派手なパーマやエクステは当然NGです。

エクステは洗えない物もありますし、清潔感の面からもNGです。

男性は短くすっきりとした髪型、女性は長ければ団子ヘアなどにします。

こうしておけば、例えばクレーマーなどから「髪が入っている」と言われた際にも堂々としていられますし、付け入る隙が無い事もお店を守る上で重要です。

自分を守る事にも繋がりますので、余計なトラブルに巻き込まれないためにも清潔感は飲食業では大切です。

スタバのバイトでは、自然な髪の色であれば、茶色であっても大丈夫な店舗が多いです。

近年染めていない人の方が珍しいですから、余り気にしなくても良さそうです。

しかし、染める場合は清潔感が大事です。

特に女性の場合、髪の色が茶色なのに、眉毛は黒で書いている等、不自然な方も多いので気をつけましょう。

髪が明るい場合は、グレーや、ブラウン系のアイブロウを使用すると良いでしょう。

髪色については、採用後周囲の状況を見て、変えても良いのではないでしょうか。

面接時にうるさく聞く事は、大人数を面接する面接官の疲労を招くだけです。

印象を良くしたい場合は、髪色など採用後でも間に合う注意事項は採用後にしましょう。

どうしても染めたい場合はその旨を伝えましょう。

又スタバのバイトで髪を染めた際には、定期的に髪を染めるなどメンテナンスをしっかりする事が大切です。

>>スタバの求人情報はこちら! (バイトル)

スタバのバイトは主婦でも採用してもらえる?

スタバのバイトにも主婦はいます。

ただし採用人数は少ないですし、採用された主婦は非常に努力されている方が多いです。

やはり主婦となるとバイトができる時間が限られます。

そんな中スタバのバイトでは、定期的な試験の為の勉強など課題が多いです。

主婦層は30代から40代が多いスタバのバイトですが、採用された方は子供が大きかったり、勤務時間が長い方が多いです。

やはり、突発的に休みやすい年齢の子供を抱えている主婦の方の採用は難しいです。

スタバのバイトでは、どんな年齢、状況でも言える事が柔軟性です。

やはり条件の少ない方から採用が決まっていきます。

そんな中もちろん、昇格する主婦の方もいます。

なので主婦でスタバで働いている方は、家事、育児、仕事、自分の事など本当にパワフルに働いています。

主婦でスタバのバイトをしたい方は、子育てが落ち着いた方、又は周囲の手助けがある方などが向いています。

スタバが好きなだけでやっていけるほど、甘くないです。

しかし、実際働いてからは、バイト同士助け合う事もありますので、コミュニケーション能力が高い主婦の方は重宝されます。

>>スタバのバイト求人をみてみる?