セブンイレブンでアルバイトするときに「学歴」を気にしている人もいるかと思います。様々な事情で不登校になり高校に行けず「中卒」の学歴しかないという人でも、働く意欲があればセブンイレブンでアルバイトすることができます。

学歴は高ければ高いほど社会的地位や生活環境も向上するといわれていますが、高校を中退して学歴が無くともセブンイレブンのアルバイトから正社員となり、ついには自分がセブンイレブンのオーナーとなり複数個所で店舗運営をしている人もいます

むしろ「働きたい」という意欲が人一倍あれば、学習量は多く大変かもしれませんが労働スキルも飛躍的にアップし、それに伴い社会マナーも習得するので、学歴にこだわりすぎることは必要ないと感じます。

>>セブンイレブンの求人情報はこちら! (バイトル)

セブンイレブンのバイトで最も多い大学生

セブンイレブンのアルバイト層として最も多いのが「大学生」です。特に就職活動や論文作成に忙しくなる前の大学1~2年生くらいが多いのが特徴です。

困難な大学受験を乗り越え、晴れて大学生となると気分が開放し「アルバイトしてみたい」と考える人もいます。また、地方から上京してきた学生さんは仕送りのみでは生活がいっぱいいっぱいなので自分の交際費を稼ぎたいという理由からセブンイレブン等でアルバイトするようです。

アルバイトを雇うセブンイレブンのオーナー側でも、大学生となると深夜帯を任せやすいですし、比較的時間に余裕があるので急なシフト変更などにも容易に対応してもらえるというので採用したがります。

ただし、大学生の本分はあくまでも「勉強」なので、アルバイトに精を出しすぎて単位を落とすということがないように気をつけてください。

>>セブンイレブンのバイト求人をみてみる?