ゴディバのバイトには、年数回、休むことが許されない?繁忙期があります。

それが、バレンタインデーやホワイトデー、クリスマスです。

ゴディバのチョコレートは、バレンタインデーやホワイトデーだけでなく、クリスマスやお正月の贈答用としても非常に人気があります。

特にバレンタインは1年で1番忙しく、短期バイトも入りますが、それでも非常に忙しい時期です。

特設会場での販売などもあるため、目の回る忙しさになってしまいます。

繁忙期を前に短期バイトの募集がかかりますから、ゴディバで短期バイトがしたい人は、12月くらいから求人情報をチェックしておきましょう。

このイベント時は、インフルエンザなど体調を崩しやすい時期でもありますが、バイトを休んでしますと非常に迷惑をかけてしまうことになります。

ダイエットで食事制限している人も、この繁忙期だけはしっかり栄養バランスのとれた食事や睡眠を心がけて、体調管理をしっかり行いましょう。

>>ゴディバの求人情報はこちら! (バイトル)

ゴディバのバイト採用倍率は?

ゴディバのバイトは、とても人気があり、さらに定着率が高いので、アルバイト募集自体が少ないです。

ですから当然、バイトを募集した時の採用倍率はかなり高いので、ゴディバで働きたいなら面接を突破できるよう、事前準備が必要になります。

倍率はやはり店舗ごとに差があるようですが、いずれも高いことに間違いはありませんから、しっかり事前準備しておくのがベストです。

長期バイトだけでなく、短期バイトも倍率は非常に高いので、「どうせ短期だから」と思わずに、倍率突破できるよう努力しましょう。

まず、高級チョコレートを扱うということで、一般的な菓子店とは客層が違います。

そのため、求められる接客対応もレベルが高いので、上品で清楚な服装と品のある対応ができるかどうかがポイントになります。

そして、ゴディバで扱うチョコレートやアイスクリームなどの商品知識もしっかり頭に入れておく必要があります。

普段からよくゴディバの商品を購入しているなら大丈夫ですが、そうではないという人の方が多いと思います。

事前に商品知識を身につけておけば、採用されたあと、とても楽になりますから損はありませんよ。

>>ゴディバのバイト求人をみてみる?