セブンイレブンなど日本全国で展開するコンビニエンスストアは、そのほとんどが企業直営ではなくネームバリューと店舗運営ノウハウを伝授し一定のマージンをセブンイレブン側に支払う「フランチャイズ契約」です。

そのため、アルバイトのピアス着用など「身だしなみ」に関する基準は、オーナーの裁量次第でバイト中の着用OKかNGかが決まってきます。

アルバイトの勤務中にピアスの着用を認めているお店の場合、「ループ型やフック型はNGで、キャッチ式ならOK」とか「穴の固定に使うファーストピアスのみ着用OK」といった自主規制を設けているようです。

また、セブンイレブン各店に共通する項目として「ボデイピアスはNG」、とくに「鼻や口」などは絶対にだめという認識があるそうです。セブンイレブンでのバイト希望の方は入店する前に身だしなみに関する項目もしっかり確認しておきましょう。

>>セブンイレブンの求人情報はこちら! (バイトル)

セブンイレブンのバイト中にネイルしても大丈夫?

前出のピアスと同様、とくに女性にとっては「ネイルケア」も身だしなみと自分磨きの一環として気を遣っている方も多くいらっしゃいます。

では、セブンイレブンのアルバイト時には、ネイルと施したままでも勤務可能となるかという疑問が自然と生じてきます。

セブンイレブンのバイトに採用されると、バイト初日に視聴する「研修用DVD」というものがあり、基本的な接客マナーやレジ操作、商品の陳列の仕方など業務内容を説明したもののほかに、「身だしなみ」に関する基本的ルールが説明されています。

その中で「ネイルは透明かベージュやピンクなど『スキンカラー』はOK」というふうに説明されているそうです。また、ネイルの有無に関してもピアスや髪色と同様、オーナーの裁量が左右するので、セブンイレブン全店がバイト中のネイルOKというわけではないそうです。

>>セブンイレブンのバイト求人をみてみる?